「第28回全国家庭婦人バレーボールいそじ大会」を岐阜県にて開催!

平成29年3月10日(金)~12日(日)に岐阜メモリアルセンターにおいて「第28回全国家庭婦人バレーボールいそじ大会」が開催されました。
全国から64チームが参加し、10日には開会式と交歓会、11日にはグループ戦、12日にはグループ戦で勝ち上がった16チームによる決勝トーナメントと、惜しくも敗者となったチームは親睦試合が開催されました。
岐阜からは、Nayuta(岐阜地区)とロマンス(東濃地区)の2チームが出場し、みごとに両チームとも決勝トーナメントに進出しました。強豪チームの中、NayutaはAブロック優勝、ロマンスはDブロック3位と素晴らしい結果を残しました。
協賛をいただいた各社の皆さん、ありがとうございました。
選手・応援団の皆さん、お疲れ様でした。そして感動をありがとうございました。
全国・岐阜県の役員・ボランティアの皆さん、お疲れ様でした。

試合模様は、
◆facebook「第28回全国家庭婦人バレーボールいそじ大会」
◆ホームページ「全国ママさんバレーボール連盟」の「活動報告」

http://www.mamasan-volley.jp/、

◆本ホームページの試合結果
をご覧下さい!

【赤地大会副会長/試合を終えて】
28回目にして初めて岐阜県で開催することごできました。
これは250人のボランティア方のお力のおかげだと感謝しております。
その上、岐阜県のチームが優勝させて頂けましたことを嬉しく思います。
末長くこの大会が続きますことを願っております。
これからも家族の皆さんに感謝しながら、「ことぶき」「おふく」までバレーボールを続けていただきたいと思います。